五穀豊穣祈願 「節祭」

  • 2015.11.20 Friday
  • 20:44
西表島の節祭は今から約500年前から伝承されたといわれており、農作の感謝と五穀豊饒、健康と繁栄を祈願する祭です。

毎年旧暦の10月前後の己亥に行われ、祭り2日目には芸能や船漕などの様々な催しものが披露され、神々へ豊年祈願をします。

西表の節祭として国の「重要無形文化財」の指定をうけており、
今年も古式ゆかしく、節祭がとり行われていました。
こちらは祖納地域の神々しいアンガー行列です。



こちらは干立集落のミルク神さま。



ゆかいな動きと「おほほほほほ〜〜〜〜〜」というひょうきんな声のオホホは子どもに大人気。



最後に清めの獅子舞が大きな口を開いて子どもたちの頭を噛んでくれて、一年の健康を願いました。

きえ




 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

recent comment

archives

profile

おすすめツアーリンク

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

links