メリークリスマス

  • 2014.12.24 Wednesday
  • 17:35


サンタさんを待つ子どもたちのキラキラした目に、キュンキュン♪

お願い事を書いた手作りの長靴さげて、我が家もプレゼントを待ってま〜す★★★

きえ

 

雨の日はエビごっこ??

  • 2014.09.09 Tuesday
  • 17:37
 雨の日、最近の息子のマイブーム遊びは 「エビごっこ」!!!



テーブルがエビの隠れている「岩」です!
その近くへエサのサキイカを置いて、エビをおびき寄せます!!!



岩から「テナガエビくん」の長〜い手が伸びてきた〜〜〜〜〜〜〜〜

けど???妹の「お魚ちゃん」にエサを横取りされちゃった?!



エビくん、残念!!

今度こそエサをゲットするぞ〜〜〜〜〜〜〜



素早い動きで見事、エサゲット!!!
さあ、エビはエサを巣に持ち帰って食べるので・・・・・



テーブル、じゃなくて「隠れ岩」の奥へ引っ込んで、ゆっくりエサを食べていますよ!
すごいなりきりぶりです☆☆☆

さあ、また美味しいにおいだ〜〜〜〜♪
エビくん、においにつられて頭も体も岩から出てきちゃったよ!!

あっ!!!!!



「それ〜〜〜〜!!」と、釣り人役のお母さんにつかまちゃいました。。。。

チャンチャン♪

夏休みに何度も川へテナガエビをとりに行ったので、息子はエビの習性をすっかり覚えて、こんなごっこ遊びをあみ出しました。。。

そして、この後も、様々な「エビとり」のドラマが繰り出され・・・・・

エビごっこはエンドレスに続くのでした。。。。

きえ

キッズカヌー☆試乗

  • 2014.08.26 Tuesday
  • 14:41
 昨日進水式をしたカヌーで、今日は、息子・娘と「お試しカヌー探検」へ出かけました♪



6歳の息子は、広い川より支流がお気に入り♪



あっちにカニがいる!!!
むこうへいって〜〜〜〜



1歳の娘は20分も漕いでいたら、いびきかいて寝てしまった。。。。
川の上で、程良い揺れがここちいいのでしょうね!



こちらは、休むことなく生き物探し。。。。
歩いては入れない所で、船に乗って生き物が取れるので、面白い〜〜〜

魚やカニがあっという間に数十匹も虫かごの中!!!



カヌーを降りたら娘も起きてパワー全開!!!
ざぶざぶ歩いて泳いでおりました。。。

雨が降って来てさてそろそろ切り上げようか、
というと、二人とも帰らない〜〜〜と大騒ぎ。

子どもの年齢、性別で遊びの好みは色々ですが、大人の感覚とはやはり違うものです。。。

我が子に遊び方を学ぶ一日でした。

きえ

断乳

  • 2014.04.30 Wednesday
  • 18:43
 痛い、痛い、いた〜〜〜〜〜〜い断乳。。。。。

決意を決めて、決行しました!

断乳1日目、午前中軽く張りだし、午後はやや強めの張りになり、夜1回だけ圧抜き搾乳(10cc程)。
娘は朝おちちを探したり、夜は泣いて飲みたがりましたが、泣き疲れて寝てしまいました。
明日も一緒に頑張ろうね!

断乳2日目、朝からパンパンに張った強い張り、痛みのピーク!!
風が吹くだけで痛い。。。。早く今日という日が過ぎて欲しい。。。。
朝、昼、晩、3回の圧抜き搾乳で乗り越える。
娘は、もうほとんどおちちに向かってこなくなりましたが、抱っこが痛くて出来なくて泣かれてしまいます。
昼間に外でたくさん遊び、夜はすんなり寝てしまいましたが、3回くらい夜は起きてうろうろ。
おっぱいバイバイだね〜と言ったら、寝てしまいました。あきらめが早い子で良かった〜。

断乳3日目、朝圧抜きしたら、あとは昨日の痛みから比べると、とても楽な張り。
娘は何か物足りないのか、抱っこ抱っことやってきました。
後一日の我慢。痛さこらえて抱っこ抱っこ。
娘も良く頑張っています。

断乳4日目の朝!!!!!!
待ちに待ったスッキリするまで搾乳♪



重かったおちちが全部出され、心も体も解放されました。

でも、これで最後のおちちです。
 
赤ちゃん誕生から母と子の絆を育んできたおちち、
もう二度と出て来ることのないおちち。

さみしい気持ちと、卒乳した我が子の小さな一歩を応援したい気持ちとで、複雑ですが、

やっと飲むことのできるアルコールで、娘の前途を祝い乾杯です☆☆☆

きえ






 

仲間川の清らかな源流を求めて

  • 2014.03.25 Tuesday
  • 20:08
春休みのぽかぽか陽気の今日は、
6歳の息子と1歳の娘を連れて、マングローブ茂る仲間川をカヤックで漕ぎ進みました。

今日は、川の流れをずっとずっとさかのぼって、源流まで行きます!!

往復5時間のロングツーリングです♪
息子はやる気満々でレッツゴー!!!





細い支流に探検に入ったり、
干潟に上がって泥んこになりながらカニを追いかけたり、
川を見渡せる展望台までトレッキングしたり、
大きな大きなサキシマスオウの木に出会ったりしながら、

やっと辿り着きました☆☆☆




苔むした森と清らかなせせらぎの中で、ごはんがおいしーーーー!


食後はお待ちかね! 川に入って遊びます!!
「わーーーつめたーーーーい!!」
源流までくると、川の水はしょっぱく無くなり、とてもヒンヤリ〜〜〜。
川の底が見えなかったスタート地点から、どんどん水が澄んできて、ゴール地点では
泳いでいるお魚さんもよーく見えます。
網を取りだすと、魚すくいが面白くって止まりません!!
カヤックに乗っても、網を片手に、川面に浮かぶ木の実や葉っぱをすくって娘もキャーキャー喜んでいました♪






帰りは息子もさすがに疲れているかなーと思いきや!
「お母さん、漕がなくていいよ!僕一人で最後まで漕ぐから大丈夫!!休んでていいよ!!」
と言って、歌を歌いながら余裕な様子。
初めの頃とは見違えるほどパドリングも上手くなり、6歳とは思えないほど力強くグイグイ進みます♪
私はほとんど漕ぐことなく、ゴールまで一人で漕ぎ切りました!!
子どもの成長の早さは本当に凄いですね〜。
親ながらビックリでした☆★☆

しかーーし、陸に着いてカヤックから出ようとする時、、、、
「おかーさーん、もう立ち上がれないよ〜〜〜」
と力尽きた息子(笑)!
娘はグーグー眠ってしまっていました。

大人でも、本日の全行程を辿ると非常にハードなコースで、充実感たっぷりの一日。
子ども二人と親一人で、最後まで笑顔でやり切れたことに大満足です。

漕いで、歩いて、笑って、食べて、魚を追って、いっぱいいっぱい良く頑張りました!!!!!

キエ





 

一升餅かつぎ

  • 2014.03.04 Tuesday
  • 20:08
娘が無事に一歳の誕生日を迎えました♪


あ、バースデイケーキにのせるフルーツがない!
ということで、近所にあった桑の実をのせ、
庭い生えていたミントとナスタチウムの花で飾りました。。。
それでも喜んでくれた娘。。。たくましく育ってくれて、ありがとうね〜〜。

一歳の誕生祝いでは、一升と一生をかけて「一生食べるものに困らないようにと」と「一升餅」を子どもに担がせますね。



我が家でも、実家でついて送ってくれたお餅をリュックに入れて娘に背負わせました。
「あれ??なんで立てないんだ???」
と最初は不思議がっていました。
何度も何度も尻もちをついて、とうとう泣き出してしまいました。


その姿が可愛くて、親たちは笑いながら応援していましたが、
お兄ちゃんは「なんで泣かせて笑ってるの〜〜〜」と怒って、手を貸してあげていました。

こどもたちよ、元気にすくすく大きくな〜れ〜

キエ


 

子どものデコレーション♪

  • 2014.02.15 Saturday
  • 23:58
本日、誕生日を迎え、感謝感謝感謝の募る37歳となりました☆
ありがとうございます。

そして、長男からのプレゼントは、
一人で試行錯誤しながらデコレーションしてくれた、特性バースデイケーキでした!!



子どもにしかできない斬新なデザイン!!
大きないちごとバナナが見事なバランスでロールケーキに乗っかっています☆
思わず笑ってしまいましたが、、、息子よ、ありがとーーー♪♪♪
パワーーーーーアップ!!!





そして、このケーキは、私の愛してやまない島菓子工房さんの手作り黒糖ロールケーキ!!

感激の一夜となりました☆彡


キエ
 

イリオモテ山猿??

  • 2014.01.11 Saturday
  • 19:41

ポカポカでいいお天気〜〜〜
そんな今日、、、我が家にたくさんの子供たちが来て大騒ぎ〜〜〜!!

みんなで外へ行こう!! と森へ遠足に出かけました。


彼らにとって、森は庭?!

服にくっつく葉っぱでバッチを作り、ススキの穂をフリフリして「雪だーーー」と大はしゃぎ♪

斜面をサクサク駆け上り、今度は山菜採りに夢中です!!

「イリオモテ山猿」
出現です。。。

「イノシシ出ないかな〜」

「ダニいるかな〜」

なんて言いながら。。。

「あった〜〜!!あっちにもあるある〜〜」

と、山道をどんどん歩き渡り、いろんな山菜をたくさん摘んで来ました♪

とっても楽しかったね☆彡

キエ



 

自分で作ったシークワーサージュースの味

  • 2013.11.17 Sunday
  • 20:19


半袖で過ごすにはちょっぴり肌寒く、聞こえてくる虫の声もすっかり秋めいてきた西表です。

今日は島の子どもたちと、桑の実をとって食べたり、シークワーサー(ライムに似た沖縄産の柑橘)の実をとってきてジュースづくりをしました。

上は小学校3年生、下は3歳と年齢はバラバラですが、男女の隔たりもなく、島の子はみんな一緒に遊びます。
だから、大きい子がナイフを使ってシークワーサーを切ると、小さい子も 「自分で切りたーい」 となります。
3歳の持つナイフは危なっかしいですが、大きい子がしっかりと小さい子に「こうやったら転がんないよ」とアドバイスをしてくれます。

一人づつ実を切って、一個一個手で絞り、お砂糖と水をまぜまぜして・・・・・・

出来ました!!!

手作りシークワーサージュース☆彡

でも、でも、でも、一人分はほんのちょっぴり。。。
だけど、誰も文句なんて言いません。

「かんぱーーーい」して、
ちびちびと味わう子、一気飲みして「おーーーーーいしーーーー!!!」と雄叫びをあげる子。
みんな、自分で木に登って実をとり、自分の手で絞って作ったジュースの味は、子どもながらに「格別」だったようです。

キエ

ハッピーハロウィン

  • 2013.10.31 Thursday
  • 18:05

今年も子供たちのお楽しみデイ☆ハロウィンがやってきました♪

ハロウィンの起源は昔、ケルト人が秋の収穫を祝っていたお祭りだそうですが、
すっかり日本でも定着してますね。。。子供がお菓子をもらえる日としてですが。。。

でも、仮装したり、踊ったり、そしてたくさんお菓子をもらえたり、子供には最高な日♪

西表でも、かわいい仮装行列が音楽に合わせて賑やかに行進していました!!
 

kie








 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

recent comment

archives

profile

おすすめツアーリンク

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

links